サイマティクスセラピーとは?

【サイマティクスセラピーってなに?】

◆人間の身体は水で出来ている
まず前置きとして、皆さんもご存じの通り人間の体は約60%は水でできています。
ちなみに胎児は体重の約90%、赤ちゃんはは約75%、子供は約70%、成人では約60%、老人では50%と年齢によって分かれています。
音を奏でる時、水の中では様々な形の反応(波形や波紋)が起きています。
波紋も一例を挙げますと以下のような美しい模様が出来ます。

これは美しい音、良い周波数に反応した時にこのような模様が出来ます。
逆に言うと汚い・乱れてる・美しくない紋様も出来るという事です。

◆音が形をつくっている
是非以下のリンク先のTEDのプレゼンを見てみてください。
cyma
(エヴァン グラント:サイマティックスで音を可視化する)

あらゆる原子や分子、細胞はそれぞれ固有の振動を持っており、私たちの体はその膨大な振動(音)の集まりともいえます。

振動からなる体に対して、その振動の乱れを調律するために状態にあった音をあて、その外からの振動に共鳴し、水を介してもとの正しい振動(周波数)に戻していくというのがこの音響振動療法の原理です。

自分のカラダの中の水の波紋を美しく調和のとれた状態に戻し、カラダの中の微生物が働きやすい環境に整えていき、その結果として臓器や骨、筋肉などの修復を促していきます。

2本の音叉の片方を振動させるだけでもう片方の音叉が同じ音を奏で始めます。この原理を活用してスピーカーを通して人の臓器や骨や筋肉にあった周波数帯の音をあてていきます。
肉体レベルだけでなくカラダの周りのエネルギーフィールド(生命の鋳型)のバランスも調整をも行っていきます。つまり音の聴き分けによりチャクラの位置を確認し、ずれていれば真ん中に戻して行ったり、過去のトラウマやショックなどを音により確認し、解放していくお手伝いをすることも可能となります。

【サイマティクスセラピーの特徴】
・身体の各臓器や骨・筋肉に対し使用する音は、低周波や超音波ではなく、耳で聞くことのできる音であり、危険や副作用は全くありません。(非侵襲的です。)
・全身の緊張をやわらげ、深いリラックスを体感することができ、また自然治癒力を引き出します。
・身体的・精神的・目に見えないレベルも考慮したホリスティック(全人的)なケアを行います。
・表面的な不調や問題の奥にある、根本的な原因を一緒に探っていきます。
・振動の医学(vibrational medicine)の一つであり、また体のエネルギー場に働きかけます。
・他のいろいろな治療と併用できます。

【当院の施術に対する考え方】
当院では単にカラダの肉体的な痛みや症状をとるのが目的ではありません。

夫婦間、親子間、社内での人間関係などなど、普段の生活で気付かずにかぶってしまっている本当の自分ではない厚い仮面。
これをゆっくりゆっくりはがしていくことにより、本来のありのままの自分を取戻し。

自分が生まれてきた意味や役割に氣付き、自分にしかできないこと(天賦の才能)を花開かせていく。
この自分に氣付けると勝手に周りが動き始めます。
この状態になれれば肉体的な痛みや症状も勝手に回復できるカラダになっていきます。

そして周囲の人に対する見方や対応、仕事のしかた、過去の経験についての見方などの変化に気づくかも知れません。

このようにその人の天から与えられた役割に気付き、行動し、人生が輝き始める。
そのお手伝いが出来ればこの上ない幸せです。

現実の今の自分と自分の魂の望む方向とのギャップを埋めて、よりありのままの人生に進んでいってほしい。
そのためには単なる施術だけではなく、術者とお客様の信頼関係の構築。そしてその上でのコミュニケーションが必要になってきます。

なのでどうしても時間が必要になってきてしまうのです(笑)
だから1回の施術に2時間から3時間程度の時間をかけてその時の出せる最高のものを提供させて頂いています。
ご理解いただければと思います。