FUCA-ウツシ(UZSHI)とは?

 

  • FUCA-ウツシ(UZSHI)とは?
  •  ウツシ(UZSHI)の根本概念
  • TEMPUの場(=環境)

はじめまして!TEMPU(テンプ)のヒラノです。

11204423_834846813270634_6023941937556140453_n

数あるWEBサイトからTEMPU(テンプ)のホームページを見つけていただき誠にありがとうございます。
これも何かのご縁ですね。是非お読み頂ければ嬉しいです。

テンプでは
イノチが本来持っている身体能力・機能、潜在能力を引き出し
ひいては心身の調和及び人生の質(層)を引き上げるウツシという技法と音(周波数)を使ったサイマティクスセラピーという療法を行っております。
(サイマティクス療法については別項目でまた掲載したいと思います。)

ほとんどの方が「ウツシ」という名前をはじめて聞くのではないかと思います。
無理もありません。この技法(作法)が誕生したのが2014年6月なのです。

まだまだ知名度の低いウツシ。
もっともっとウツシを知って頂きたいという思いからサイトを作ってみました。
是非ご覧いただければと思います!!!

TEMPU(テンプ)代表
TOMOYA HIRANO

「ウツシ」ってなに?

ブラック横最終版-1024x341

ウツシを細かく説明するととても難しいんです。
なので簡単にいいます。

「ウツシとは生命エネルギーのレベルをあげて、本来持っている能力を引き出す技法」

何をするにも生命エネルギー(=元氣=氣の元)が満たされてないと、自分が持っている能力を100%出すことはできないですよね。

  • 今ある症状や痛みも生命エネルギーが高い方がより速く回復するし
  • めまいや頭痛も生命エネルギーに満たされていればおこりにくくなるし
  • むくみや生理痛なども生命エネルギーが満たされれば心身の機能が回復して血流がよくなる
  • 学習能力や運動能力も生命エネルギーに満たされていた方がよりパフォーマンスを発揮できます
  • エネルギーレベルが高い方が似たような良いエネルギーレベルの人に会える可能性も高くなる
  • 仕事上でも問題解決・意思決定をするにも生命のエネルギーが満たされている方がよりよいアイディアが浮かびますよね。

そうエネルギー(元氣=氣の元=アマ始原量)はすべての源なんです。
エネルギーが上がり、満たされることにより、自分の本来持っている能力が発揮されるのです。

ウツシは天然自然の原理原則に従った酸化還元の法則を活用して
それを作法を介して行うことによって空間にあるフリーエネルギー(電子=マイナスイオン)を取り込みカラダを還元するものです。
生物体の生理作用を営む本質的原動は電氣であるということにもとづき、人体の健康を正常にたもつためには、人体内の電氣現象をいかに正常に、いかに活性に保てるかという発想から生まれています。

 

※酸化と還元について
ruby-12

治療行為でもセラピーでもヒーリングでもない
自然の摂理を基に心身能力・潜在能力を引き出し、人生の質を上げるライフアップツール

※ここからは少しウツシについて少し詳しく書いてみました。重複している部分もあるかもしれません。ご了承くださいませ。
takachihokyo-6_640x479FUCA-ウツシは天然自然の理、酸化還元の法則に従い、螺旋のフォースにより損傷電位をおこすことで環境中の電子を呼び込み生体電氣エネルギーを充電する手法(作法)です。
要はカラダの中の電氣的なエネルギーを上げることで細胞レベルからエネルギーに満たされ本来持っている能力を最大限発揮するための「ライフアップツール=人生の質を上げるためのツール」です。
この手法は生物体の生理作用を営む本質的原動は電気現象であり酸化還元の法則に基づくという発想に基づき、人体の能力を­いかにして正常にまた活性に保てるかという着意の下に研究し創案されました。

カミナリのあとには空気が澄んでいるように感じます。
またカミナリの多い年には稲や農作物がよく育つといわれますが、これも土地の電位が上がり電気的エネルギーが豊富になっているからと考えられます。

また神社などのパワースポットと呼ばれる場所もその土地に入った途端に空気がリンと変わる感覚があります。
これも自然に囲まれ還元しやすい土地となっていること、バランスのとれた場所がそう感じさせるのだそうです。
私たちを取り巻­く環境や生活の中、また私たちの体の中でも常にこのような力が働いています。環境にあるこの無限のエネルギーと常に働いている法則­・能力をFUCA-ウツシは最大限活用するのです。TEMPUではこの環境にも配慮しできるだけオフィスがイヤシロチになるように工夫しています。

 

FUCA-ウツシ(UZSHI)の説明動画です

素人が頑張って作ってみました(笑)文字よりかはこちらの方がまずはよろしいかと思います。

螺旋のエネルギーチャージ

IMG_0900術者により首のある一点の皮膚(マク)に超高速旋転(Torque)(=螺旋のエネルギー)を与えること­で、対向発生によりスピン(Spin)が生じます。
同時に損傷電位(陽子+)を発生さ­せ電子-が誘発され体内電位が急速に高まり、エネルギーチャージされることで感受性が­高まり体内環境、体外環境の正常化を促します。
※少し難しい言葉ですいません。

イメージとしては超微細なカミナリが波となって人体内をマク(皮膚や細胞膜)を通して浸透していくような感覚です。

カミナリの多い年には稲や農作物がよく育つように、カラダが生体電氣エネルギーに満たされ、肥えた土地のようにイヤシロチ化し、体内の不要物がガスや排泄物としてデトックスされます。

施術直後感覚の鋭い方であれば、以下のように感じるかもしれません。

微波動がコンタクトした付近からゆっくりと脳へ、螺旋の渦になり伝わる。この時、脳の辺りに痺れるように感じたり、脳の中心からピーンと伸びる様に感じるのは、一種の電気的微波動であり、人によっては、瞑想やヨーガの際に感じる感覚と似たような状態を味わう方もいます。

 

ウツシは本来持っている能力の向上が目的です。能力とは?

能力・機能といっても漠然としていますよね。心身が生命エネルギーに満たされると本来持っている原始的な能力や感覚が呼び覚まされます。以下のみならず生命が持っている可能性は無限大。まだまだ他にもあるでしょう。

身体的(肉体的)・感覚的な顕在的部分と精神的つまり、潜在的部分に大きな変動を得ます。生体が電氣的にチャージされることにより、本来の能力つまり自分の体を癒す治癒力、免疫力、精神力、学習­能力、運動能力、環境適応能力、潜在能力、判断能力、危機回避能力、五感能力、直感力­、チャンスをつかむ能力­など、これらの能力の向上を促し、時に思いもよらない良い体験をされる方もいます。

これらを­まとめて「能力」と表現し、この能力の回復・向上により健やかで豊かな生活、豊かな人­生を送っていただくことを目的としております。

感受性=アンテナの感度があがる

テンプで重要視しているキーワードが「感受性」です。

良好な場において、場の情報である生命エネルギーが満たされると
カラダにまとっている生体エネルギー場のノイズがなくなり
感受性が高くなり、直観・直感力が高まり、
自身のカラダの声をより繊細に聞き取れるようになります。

まず気づける体になることが重要なのです。

感受性つまりアンテナ

o0161019913108381659このアンテナがくしゃっと倒れていれば有益な情報をキャッチしづらい感度の低い状態になります。
しかし活性化してアンテナがピンと立っていれば、体内及び環境・宇宙からの情報をキャッチできるようになります。
私たちのカラダも細部まで細かくみると結局はエネルギー体、宇宙空間のエネルギーとつながりながら生きています。

 

ノイズがなくなり感受性・直感・直観力がたかまると

カラダの内部での異変に気づけるようになり、
気づけるということは自分の力で治せるようになり(自然治癒力)、
自分のチカラで自然に自分の姿勢を正すようになり、
見る、聞く、嗅ぐ、触る、食べる、排泄する、肌で感じる、など感覚が鋭くなり、
栄養やエネルギーを吸収しやすいカラダになり、
感覚が研ぎ澄まされ、要るものと要らないものの判断ができるようになり、
チャンスを引き寄せるようになり、
危険を回避できるようになり、

これ以外にもたくさんあるでしょう。

つまり生命が本来持っている原始感覚が呼び覚まされるとカラダのみならず精神や意識、イノチのもつ能力が存分に引き出されるようになります。

「ウツシ」はこの感受性を高め、原始感覚を呼び覚まし、体に必要なエネルギーを取り入れやすい体にしていると考えられます。
そしてウツシ施術後にエネルギーを取り入れやすい体になったところで電子ベッド(静電処理場)で寝て頂き、電氣エネルギーをカラダに満たします。

こんなときに活用して頂きたい!活用例☆

エネルギーや生命の能力にフォーカスしているので、イノチあるすべての方にあらゆる場面で受けて頂ける施術です!
出来るだけ多くの方に生命の持つ能力を最大限引き出して、自然と調和しより豊かで健やかな人生を歩んでいただきたいです。

  • 症状や痛みに関わらず人生をより豊かに質の高いものにしたい!
  • 運氣を上げてチャンスをつかみたい!よりラッキー体質になりたい!
  • 事業やビジネスで適切な判断力・直感力を発揮したい
  • スポーツや音楽などの活動でより良いパフォーマンスを発揮したい
  • 趣味や仕事、育児や家事に、より一層アクティブにすごしたい
  • 今お持ちの痛みや症状を薬などに頼らず自分自身の治癒力で根治したい
  • 見た目にも美しく理想的な姿勢を手に入れたい
  • 身体だけではなく精神的にも健康でいたい
  • これから妊娠・出産のために体調を万全にしたい
  • 成長期のお子様の健やかな成長を願う
  • 介護を受けられている方のカラダの機能の向上を図るために!
  • ボディーワーカー、ヒーラー、エネルギーワークなど行う方のエネルギー補給に!

katsuyourei

当事務所での施術(ウツシ)で考えられる効果(メリット)

merit

上にも書いたようにウツシにより本来の生命が備えている能力つまり
治癒力、免疫力、精神力、学習­能力、運動能力、環境適応能力、潜在能力、判断能力、危機回避能力、五感能力、直感力、チャンスを引き寄せる能力、運氣
­などの向上が目的です。
症状や痛みがある場合はもちろん、その先にある生活・人生の質を上げる可能性のあるライフアップツール!
仕事に、スポーツ・音楽などのパフォーマンスアップに、経営者の判断力、運氣アップに活用法は無限大∞です!

「運氣まで?本当に?」と思う方がいるかもしれません。
本来持っている自然な状態に戻るということは宇宙と調和した状態になるということ、

宇宙の法則に則ると自然と引き寄せの法則など、運氣が自分に吸い寄せられるようになります。
運がよくなるのも特別なことではなく、宇宙と調和した状態になれば当たり前のことにさえなってくるのです。

以下能力の一例として以下ご覧ください。

【姿勢の変化】
わかりやすくカラダの変化からご紹介します。
ウツシは姿勢を正すために行うわけではありませんが、身体機能・能力が向上することにより内なる力が自らの姿勢を変化させます。
ビックリされるかもしれませんが、施術後10秒後にこれだけ変化します。しかも顕著な方は結構な確率で変化が出ます。(個人差はございます)。
力で動かすわけではないので戻りも少ないです。
posture

2
6

【治癒力・免疫力・デトックス(排泄)効果】
・施術直後の帰り道に白内障の左目の下に急にニキビがでてきて、そこからウミがたくさんでてきた。
・帰り道で石のようなものが口から出てきた。
・休息中に身体からガス(老廃物)が出てにおいを発していた。
・毎日のウォーキングで見慣れた景色ももっと鮮やかに見えるようになった。
・仕事柄声を良く使うのですが、施術後とても声が出しやすくなり4~5時間は平気で歌えるようになり、歌った後ものどが痛くならず、とても楽に発声が出来るようになった。
・海外でも一度も怪我や病気になることもなく無事に帰ってこれたのは、施術で細胞が元気になっていたお陰かなあと思ったりしています。
・帰りのタクシーから、腹痛が生じ、嘔吐と下痢で1日半寝込みました。腹部から何か得体の知れないものが出たみたいな感覚。その後、味覚が変わりました。
・飛蚊症がおさまり、サングラスが要らなくなった。

【五感力など】
・来所前は肉が食べたいと思っていたのに、施術後には野菜にしようと直感的におもった。
・五感が鋭くなり、コンビニなどの店内のにおいや、飲食店での添加物等のにおいにすぐ気が付くようになった。
・白内障のかすみが施術後すぐにパッと晴れる感じがする。
・気持のいい場とそうでない場がわかるようになった。
・頭がすっきりして調子がいい時の状態を思い出し、勉強がはかどるようになった。
・活字を読もうと思えない状態だったのに、気が付いたら読めるようになっていた。
・ジャンクなものを食べたくなくなった。
・糖分をやめられない性分だったのに、白砂糖系及び小麦系のものを欲しなくなった。

【判断力】
・運転に迷いがなくなった。瞬時の判断がよくできるようになった。

【チャンスを引き寄せる能力、運氣】
・予想だにしないところから移りたいと思っていた部署に急に移ることができ、自分のやりたかったことができるようになっている。
・自分の周りの利用者が笑顔で明るくなっていくのがとても不思議だった。自分が出しているエネルギーが周りに影響しているように思えた。
・人のマイナス話に引っ張られなくなった。
・施術の帰りに買い物したら思ってもみない割引をされた。

【人生が動き出す】
・「自分でも驚くしかないのですが、11年勤めた会社を辞めて、いったん真っ白になり、その後、世界中を旅してきました。」→その後この女性は会社を設立し社長として飛び回っております。

オフィス内はカフェのようにゆったりできるスペースです!

officeimage

日常生活でのアドバイスもさせて頂きます

ただ残念ながらこの施術だけで全てがというわけにはいきません。一時的に良くなっても今までと同じ生活をしていればまた元に戻ってしまいます。
そうやはりご自身の生活習慣を整えて、今までより自然に沿った生活・思考・意識になって頂くことが重要になってまいります。

でもがっかりしないでください。そんなに難しいことはありません。
こちらから日常生活のアドバイスもさせていただきます。

アドバイスを守って頂ければ間違いなく施術との相乗効果が生まれてきます。

同じ目的・方向を向いて一緒に歩んでいければと思っております。
意識・思考の癖が変化していけば必ずカラダは変わっていきます。

今症状や痛みを持ちお悩みの方も、特に症状などはないけどという方もよりより人生を歩むライフアップツールとして「ウツシ」ご活用いただければ嬉しいです。

能力が存分に発揮されれば人生の質が上がってきます。
自身の天賦の才に気付きその才を解放できるようになります!
本来の光り輝く自分に戻る。

意識を合わせて願望を実現できるよう全力で対応させていただきます。
共に醗酵・発光人生をあゆみましょう!!

TEMPU LIFE UP FIELD(テンプライフアップフィールド)
TOMOYA HIRANO

ウツシはどんな考え方で行われる施術なのか?

かなり変わった施術法なので以下少し難しいかもしれませんが、説明させていただきます!
説明するのもとても難しいのですが、わかりやすく参考にしているものをあげると「カタカムナ」という古代文書、カタカムナを翻訳解釈した本「相似象学会誌」、カタカムナを解読した楢崎皐月氏がまとめた「静電三法」という本。
あとは当たり前ですが、現象として示してくれている天然自然そのものを師としています。

「ウツシ」とは、天然自然の理の法則、原理と原則、八つの相似象をルールに実践・表現されます。
・極限循環性
・微分、統合性の周期性
・重合互換性
・統計的存在性
・同種反発、異種親和
・対向発生
・旋転、巡回、螺旋の回転性
・正反対称性と、ひずみ性

これだけ見てもなんのこっちゃという感じかと思います。
要は天然自然の現象の中から、自然にはフラクタル構造(自己相似性)があり、宇宙と人体がよく大宇宙と小宇宙と称されるように、その構造の相似性を見出して、その法則性をみつけ8つに項目だてたものです。

ウツシはこれら自然界の現象を生かして、人為的思考・行為を極力介入させずに、天然自然の理に重きを置いて表現されます。

天然自然における8つの相似象についてはこちらに詳しく説明してあります。これだけでは不十分化と思いますのでご興味ある方は是非お読み頂ければと思います。


ウツシには方角も意味がある

チカラ
torsionanimated

北から南に磁力線が走り、東から西に電気力線が流れその交点にチカラが発生する。
その交点でイノチの根源的なウゴキである螺旋のスピンをおこすことでチカラを生じさせる。これがウツシです。

延髄付近のある一点に、手を添える程度での最速の螺旋による僅かなヒズミを持った高速スピンが起こり、その刺激に対して受け手に対向発生が起こり、瞬時に元氣(生体エネルギー)が充電され、
それによる、生まれながら備わっている能力(身体機能・活動能力・潜在能力等)の非常識な向上を促す。


ウツシは場(FIELD)をとても重要視している

「静電三法」という本には住環境を電子を満たしたイヤシロチにする方法が具体的に書かれています。

TEMPUでもそれに則ってできるだけ施術場の環境にも気を遣っています。
アプローチ後すぐに飲んでいただく電子水、そのあと寝て頂くベッドにも電子ベッドが取り入れてあります。
ここまでやっているのは東京でもなかなかないと思います。

TEMPUの場については次のタブで詳しく説明しています。


生物体の生理作用を営む本質的原動は電気である

ここで少し難しいですが上記のような内容をより詳しく説明してある文章を以下引用・加筆させていただきました。是非ご参考ください。

生物体の生理作用を営む本質的原動は電気であるということにもとづき、人体の健康を正常に保持するためには、人体内の電気現象(人体に現象される電位変動波を対象)の容相を目標にして、いかにして正常に、また活性に保てるかという着意の下に楢崎皐月が研究した健康生活技法を基に生み出された手技が「ウツシ」である。

そこで、この技法を理解するには、①人体の電気現象、②環境の電気と健康との関連、③栄養の本質は電気の代謝現象であるということについての理解が重要になります。

①人体の電気現象 : 人体内の諸電気現象は、静電現象と動電現象の加算された構造となっており、人体内には広い電場を持つ人体波と、局所的に狭い電場における人体波がある。したがって、複合誘電体である人体は重畳する既存電位を有しているとみなすことができる。言い換えれば、人体は構造における静的位置勢力の重畳電位が、生命の本質的条件になっているといえるのである。

②環境の電気と健康との関連 : 大地地表面に構成される電位差(大地電位)は相似する配列方向(電位相似方向)が存在する。また、電位相似方向により地表面は一般地帯、優勢地帯、劣勢地帯に区別される。優勢地帯に位置する動・植物は生育旺盛にして健康的である。劣勢地帯に位置する動・植物は生育劣勢にて病気に冒され易い。大地電位の調査を国内27県下にわたり実施し、優勢地帯、劣勢地帯が存在することを確かめた。また、大気電位も同様に大気中における空気陰陽イオンの比率が、そこに存在する動植物の健康に影響することを確かめた。

③栄養の本質は電気の代謝現象 : 生命の死という状態は正のエントロピーが最大に達した状態であり、生物体は生きている限り常にエントロピーを増大しつつある。生物栄養の必要性は環境から負のエントロピーを摂取して正のエントロピーの増大を相殺することである。人間が気分を良くして栄養を高めるということは、外界から静的位置勢力(電位、その他)という秩序の高い次元によって負のエンロトピーを得たからである。つまり、栄養の真の元となるものは人体構成の物質を含む環境空間における静的位置勢力、即ちポテンシャルエネルギーの代謝現象であり、したがって栄養は環境から電位と電子量を体内に代謝させる現象として観る必要がある。

静電三法内では、今話題のイヤシロチ、ケカレチ、マイナスイオン、炭素埋設、電子生活、電子風呂、静電気、静電場、重畳波、電位治療、電子チャージ、医食同源、炭による環境改善、波動、ヒーリング、癒し、フリーエネルギー、気功、生命エネルギーなどの原点および本質が述べられている。

以上楢崎研究所人体波健康法のページより引用


「ウツシ」というの名前の由来について

「ウツシという名前はどこからきているの」と思われませんでしたか?

これには様々な意味が込められているのです。

「ウツシ」=「渦示」つまり「渦(うず)の示し」でこれは宇宙から超ミクロの原子の世界までのスパイラル運動をあらわしていて、ウツシという作法のもっとも特徴的な動き、右螺旋の侵入するエネルギーの動きにつながります。

また「ウツシ」=「写し・移し・映し」でエネルギーを体にウツシ込むという意味が込められています。環境や場の情報をウツシマツル。つまり、良環境にある情報(エネルギー)をクライアントというエネルギー体に転写する。

天才科学者と言われた楢崎皐月氏によって解読された上古代【カタカムナ】文献で言うアマウツシ、カムウツシという言葉が語源としてあります。

FUCA-ウツシは、上古代カタカムナ人のエネルギー補給方法(アマウツシスベ・カムウツシスベ)を体現・表現するものであります。


今後解剖学的な観点からみるウツシについても書いていければと思っております。
乞うご期待!

TEMPUでは電子ベッド及び電子水を導入しております。

TEMPUでは電子技法を参考にウツシの施術をより効果的にするために電子ベッド及び電子水を取り入れております。
ウツシアプローチ後レスト前に電子水をお飲みいただき、電子ベッドで寝て頂ければ電子チャージ及び物質変性の相乗効果が図れます。
出来るだけ還元及び物質変性しやすい電子の豊富な場所(環境)にし、オフィス自体がイヤシロチ化するよう心がけています。東京でもなかなかこの環境を整えているところは少ないかと思います。

1.電子ベッドの導入
電子チャージャーという機械をベッドにつなぎ、ベッドの脚を絶縁し、カラダに電子がチャージされる状態を作っております。ウツシ後の電子を取り入れやすくなったカラダに電子たっぷりのベッドで休息いただくことでよりエネルギーのチャージが促進されます。レストベッド2台とも電子ベッドになっております。
IMG_4027

2.電子水の導入
ウツシアプローチ後に電子水を飲んでいただき、その後レスト(休息)頂いております。
人間の身体は65%以上が水分で構成されています。「電子水」は静電場処理法により、電気的にプラス・マイナスのバランスのとれた水です。他の水と比べて、水の分子集団(クラスター)が極めて小さい水なのでとてものどごしが軽く、細胞への浸透性も高いです。
water2

water1

電子水のパンフレット
CCF20150204


「電子技法」という言葉がでてきましたが、電子技法といわれても「?」ですよね。

そこで電子技法の定義について以下電子技法中央協議会のサイトからの引用です。

電子技法とは、大宇宙・自然界(=神)の法則を基として組み立てた技法であり、中でも最も根元的な酸化還元の法則を基本とし、あらゆる物質の存在並びにその性質、状態に大きくかかわっている電子の離脱・付加の定義に基づいて、とくに電子を積極的に付加、貯増(還元)する技術と方法である。
「健康を左右するのは食べものと水と環境である」との見解をとる。そしてこの技法は、炭素、水、空気という自然物を活用することにより自然環境を正常化し、人間をはじめ全ての動植物生理及び心を正常健康にするのみならず、無生物の存在と性質を安定正常化させ得る技法である。


参考書籍

41yXPO2jGYL._SL500_BO1,204,203,200_