初めての方へ

今これを読んでいただいているあなたはもしかしたら以下のような悩みを感じられているかもしれません。

「この病気や不調を早く治したい」
「この苦痛や不便さから解放されたい」
「放射線や抗がん剤で治すことに抵抗がある」
「副作用やダメージのある治療は避けたい」
「このまま治らないではないかと、不安を感じる」
「どこへ行っても治療法がないと診断される」
「やることが沢山あるのに、具合が悪くて出来ない」
「色々取り組んでいるけど、上手くいかない」
etc

そして治療するのが難しい病気や症状例えば以下のようなもので悩まれているかもしれません。

身体的な不調例 ガン、子宮筋腫、原因不明の頭痛、アトピー性皮膚炎、気管支喘息、全身性エリトマトーデス、関節リウマチ、クローン病、糖尿病、膠原病、腎臓病、不妊、その他婦人科疾患etc
精神的な不調例 うつ、パニック障害、自律神経失調、発達障害、引きこもり、境界性パーソナリティー障害、統合失調症etc

それでは、これらの症状は本当に治らないのか?
私はそうは思いません。

なぜなら、私の周囲には、実際に上記のような不調で「もう治らない」と言われた病気や症状をやめることに成功している方がいるからです。
そして病気や不調は自分で創ったものであり、それを治すのも自分でできると考えるからです。
カラダは意味のない表現はしません。原因なくして結果はおこりません。カラダは抑圧された感情・言葉にできてない想いを代弁してくれていると考えるからです。

当院が提供する「天賦プログラム」とは?

天賦プログラムは「言葉と心理技術で病気をやめる・やめさせる」という今までの医学の常識とはかけ離れたやり方でセッションを行っていきます。医学や生物学では無視されてきた領域「ココロ・潜在意識とカラダの関係」に深く入り、病気を発生させている背景にある心理的要因を探っていきます。

方法としては心理技術+脳科学+NLP(神経言語プログラム)+αを駆使して病気・不調の原因となっている心理的要因、不必要な思い込み、セルフイメージ(自己認識)、思考パターン、心理パターン、行動パターン、言語パターン、過去の記憶
などを洗い出し、それらを解消、書き換えることにより脳をアップデートし、さらに健康でいる人格を創っていくメソッドです。

この過程で自分一人では気づけなかった、様々な気付きを内側から促し、意識のパラダイムシフト(価値観の劇的な変化)を起こしすべてが意味がありつながっていたという感覚を味わうことができるよう体系化されたプログラムです。

詳しくは下記に記載していきますので是非読んでみてくださいね。

まずは自己紹介&このプログラムができるまで

あらためましてTEMPU(テンプ)代表の平野と申します。
私は2012年に整体業を開業してから今に至ります。自然の法則や自然の摂理に沿った施術法を追求してやってきました。

強い刺激を与えると、その場は良くなったようでも、またもとに戻ってしまう。そしてより強い刺激を求めるようになってしまう。

自分が求めていたのは強い刺激を求めてリピート(依存)するような施術方法ではなくて、できるだけ自然に近い小さい刺激で自分のカラダの中の自然治癒力を機能させて、もうオフィスに来なくてもよくなる。つまり自分のカラダを自分でコントロールできる自立したココロとカラダを持っていただけるようなサポートするということでした。

いろいろと試行錯誤して施術をする日々が続きました。もちろん良くなっていく人もいれば、結果の出ない人もいました。

生活習慣や食事、水などに気を遣い、いろんな書籍を読み、とてもよく勉強されているのに、一向に症状は良くならない人というのがいたのです。

「なんでなんだろう?」

良くなっていく人を見てなんとなくはその理由がわかるんだけどこれを体系立てて伝えるにはどうしたらいいのだろう?と彷徨う日々が続きました。

カラダに現れる症状や不調はただの結果でしかない。結果にフォーカスしている以上はただの対症療法でしかない。その原因を探る旅が続きました。

そして肉体的な観点からみる施術方法からエネルギーレベルを上げるという施術方法に徐々に変わっていきました。

その手技と同時に音(周波数)を活用して施術(サイマティクスセラピー)をするようになっていきました。

これは万物は音(周波数)を発していて、その周波数がその人のカラダや動物の縞模様や植物の形状を創っている。

そしてその周波数が調和したものであれば正常な形を表すし、不調和なものであればいびつな形になっていく。(例:クラドニ図形)つまり自分が発している音(周波数)が自分のカラダを創っている。

このことを研究して、人体の、骨や臓器、チャクラ、経絡などに対応した調和音を作り出したのがイギリスの医学博士マナーという方でした。そして当院でもこの音を使って行うサイマティクスセラピーを開始しました。

この音を使った施術法は肉体はもちろんですが、生命の鋳型つまり自分の周りにあるエネルギー層(エーテル体、アストラル体etc)の調整まで含んでいて、カラダの周りのエネルギー層には実は過去の記憶情報が何層にも積み重なっていて、その層を音の変化で読み解きながら行っていきます。

必然とクライアントとの対話が生まれてきて、内側にある想い(言葉)を引き出しやすくなることが分かってきました。

音は無意識化でカラダに波として伝わるので当然これだけでも効果はあったのですが、それ以上に内面(内側にある過去の記憶など)を引き出しやすくなるということが分かってきてから施術の効果が格段に上がってきたのです。

鍵はこのコミュニケーション(対話)にあるということがはっきりわかってきたのです。

そのときは自分の感じたものをベースに、施術中や施術後に会話をしながら内側にあるものを吐き出してもらって、それを一緒に考えていくということをしていきました。

ただやはり体系立てていたわけではないので断片的なことは解消できたとしてもその人にまつわることを洗いざらいに聞き出していくということは時間的にもできていなかったため、自分の中ではもどかしさを感じているときがありました。

そんな時に出会ったのがこの「言葉と心理技術で病気をやめる・やめさせる」というメソッドだったのです。

脳科学×心理学×NLPを駆使し、言葉と心理技術で脳のパターンを書き変える

これはただ傾聴するだけのカウンセリングとは違い、その人がどんなフィルター(色眼鏡)で世界を見ているかを6種類のフィルターを通して分析し、病気になりやすい思考パターン・言語パターンがあればそれを書き換えることによって、病気になりにくいフィルターに差し替えていくという実際に介入して変化を促していきます。

脳科学・心理学・言語学・NLP(神経言語プログラム)・LABプロファイルなど使えるものは使って、一般的な医学では無視されているココロの奥にある隠されたもの(病気の本当の原因)を洗い出し、不必要な思い込み・過去の記憶、過小評価したセルフイメージなどを書き換えていき、さらには病気ではいられない人格を創っていき、本当の自分を取り戻していくというメソッドになります。

このメソッドに独自のものを追加・修正したのがこの「天賦プログラム」です。
主に7つから8つのカテゴリーに大きく分け、ひとつずつ丁寧に対話やワークをしながら進めていくプログラムとなっています。

自分の人生を生きてないというサインとしての病気・不調

これは単に病気や不調を解消するというものではなく、結局すべては「人生」というところでつながっていて、その繋がりをセッションをしながら味わい、なぜこの病気や不調を引き起こしていたのか、そこに人生にも通ずる「気付き」を見出し、本来の自分とつながっていくようなものになっています。

単に症状や不調を解消するという意味では数回のセッションでその目的は達成されることが多いですが、その思考・言語パターンを定着し、健康でいる人格を創り、さらには自分の天命(志)を探り、天賦の才能を開花するというところまでこのプログラムでは意図しています。

そこまでをご自身が望む場合にはどうしてもセッション回数は必要になってきます。
しかし「この先の人生をどう生きるか」「何にこの命を使うのか」を志しているのといないのでは未来が雲泥の差になってきます。

もちろんセッション回数もいくつか選べるようになっています。その判断はアドバイスもいたしますが、どこまでやるかはご自身の判断にお任せいたします。

このプログラムを受けることで得られるメリット

  • 病気というサインを通して、自分や周りの人達の人生の偏りに気付き、その偏りを調整するところから"健康な本来の自分の人生を取り戻す"ことが可能になる。
  • 薬や化学療法などで身体を傷つけることなく、もっとも自然な方法で病気を消すことが可能になる。
  • 脳の思考パターンが変わることで行動パターンも変わり、周りからの見え方も変わり、起こる現象も変わり、人生が変わってくる
  • 病気や不調の事ばかり考えていた人生から自分の生きる目的(天命)に生きる人生に変わってくる
  • ネガティブもポジティブも実はつながっていて何が起きても対処できる自分でいれる
  • 他者との比較や勝ち負けの二元論の世界から脱出できる

こんな方に是非受けていただきたい

こんな方におススメ

  • 治療するのが難しいとされている以下のような病気や症状をお持ちの方
身体的な不調例 ガン、子宮筋腫、原因不明の頭痛、アトピー性皮膚炎、気管支喘息、全身性エリトマトーデス、関節リウマチ、クローン病、糖尿病、膠原病、腎臓病、不妊、その他婦人科疾患etc
精神的な不調例 うつ、パニック障害、自律神経失調、発達障害、引きこもり、境界性パーソナリティー障害、統合失調症etc
  • 婦人科疾患をお持ちの方・不妊でお悩みの方
  • 疾患を抱えている子供のお母さん(子供は母親のエネルギーの影響を受けやすいため)、ママは家族の太陽のような存在。ママが自分の人生を生きると家族も動き出す。
  • 症状的にこれといって大きな問題はないが、何かもやもやしている状態でこの状態を抜け出したいと思っている方
  • 悩みを解消し、自分の天命(天賦の才)を思い出したい方 etc

×こんな方には向いていません×

  • 自分で自分のカラダ・人生に責任をもてない方(誰かに解決してもらおうとしている方)
  • 依存体質を変える気が無い方
  • つまり本気で変化をしたいと思っていない方
  • 主体性のない方(自分で選択して来院してない方)

今だけお得な体験セッション(人数・期間限定)が受けられます

まずは体験セッションを受けて頂き、納得してから継続セッションをお申込みいただければと思います。

体験セッションは安価に設定してありますので是非、自分を変化させたいと思った方は行動してくださいね。

病気・不調になりやすいパターンのひとつとして「反映分析型」というものがあります。
これは周りの人の目を気にしながら反応を見て、考えて分析をしてからやっと行動を始めるという受け身の姿勢でいる人のパターンです。

これに対して自ら進んで能動的に「すぐやる」という「主体行動型」のパターンがあります。「できるできない」ではなく「やりたいかやりたくないか」という基準で判断しています。
このように思考パターンが変わり行動パターンを変えることで脳内で発生する神経伝達物質の分泌が変化しカラダに変化が起きてきます。

是非本気で変化を起こしたい方は行動を起こしてみてくださいね。その時点で脳は変化し始めています。

無料メールマガジン「病気・不調でいる思考パターンを変え人生を変える5ステップ」

といっても今はなかなか踏み出せない、という方のために「病気・不調をやめる思考パターンになる5つのステップ」というメルマガを配信しています。
こちらは無料になりますので是非登録してみてください。僕がどういう人間であるかも少しは伝わってくれると思います。

思考パターンを変え人生を変える5ステップ
本来の自分を思い出し、病気をやめるヒントがここにあります。








最後に・・私の想い「志」

私はこれまで自然の法則・脳科学・心理学・量子力学・東洋哲学・五行・カタカムナ・NLP・マーケティング・農業などなど、自分なりに懸命に学んできました。
そしてその中に流れる原理・法則性(最大公約数)を抽出し、人生に応用実践できる法則を創りたいと思ってやってきました。
この流れで、今やっとこのプログラムを確立するに至りました。この先もこの旅は続くのでさらにプログラムも進化していくことになると思います。

この根底にある想いは自分に関わってくれたすべての方々が、
「各人に眠る天賦の才(=天から与えられたほかの誰でもなくその人にしかできない才能)を持っていて、その才能を開花することにより、とてもシンプルで美しく、穏やかで力強い人生を過ごして頂きたい。」
という想いです。

そしてその先には
天賦の才を開花し人生の法則を理解した人がその周りの3人に伝え、そのまた3人にという連鎖を起こすことにより、
他人との比較・勝ち負け・正誤・ポジティブネガティブ・病気健康などの二元論ではなく実はすべてがつながっているというワンネスの意識が広がり
地球がより平和で緑豊かで穏やかで美しい星になる。
というビジョン(志)を持ちながらセッションしています。

お問合せご予約はこちら