『バラバラだった糸が百会から足先までつながった感じがした』

【20代男性】

お客様
施術直後に自分のカラダの中のにごったエネルギーが百会のあたりから抜けていって、
フレッシュなエネルギーが入ってきた。呼吸が一気に楽になってカラダの隅々まで行きわたった。

下がっていた左肩や左の腰が上に引っ張られ、
いままでつながっていなかったバラバラだった糸が百会から足先までつながった感じがした。

休息しているときに首と腰がピリピリし、おなかはグルグル鳴り、エネルギーが全身に流れているのを感じた。

【後日追記】
障害者支援員として働いているのですが、「ウツシ」を受けたあとに施設に行くと、ほかの人の対応では暴れてしまう利用者が不思議と自分が対応するとおとなしくなり、自分の周りの利用者が笑顔で明るくなっていくのがとても不思議だった。自分が出しているエネルギーが周りに影響しているように思えた。
TEMPU
TEMPUより
下がっていた肩も大分平行になり、全体としてピンと生命力強く勢いのある姿勢に変わっているのがうかがえます。
表情も変化し、凛々しくなっていました。ウツシは精神的にも身体的にも影響を及ぼし得る可能性を感じます。
振動数が上がり勢いを増す。最近感じるのは心ふるえる、感動するなど生命エネルギーが高くなっているときは必ず高振動しているということ。高振動するとヒトは光に近づき輝きを増していきます!

ABOUTこの記事をかいた人

言葉と心理技術で本来の自分を取り戻し病気をやめていく「天賦プログラム」を提供中。 脳科学×心理学×NLPなど使えるものを最大限活用し 不必要な思い込み・過去の記憶・過小評価したセルフイメージなどを調整し、病人で居られない人格を創っていく専門家。 同時にサイマティクスセラピーという音(周波数)を使って、心と體に働きかける施術も行う。 その他八ヶ岳南麓で無農薬・無化学肥料の農家を営んでいる。 意識変容の連鎖を起こし地球をより美しく輝く星にする事を志としている。